【2021年版】フツメン・ブサメンが雰囲気イケメンになる7つの方法

これまで繰り返し語ってきたように、フツメン・ブサメンだからといって意中の女性をあきらめる必要はまったくない。
もし今、その子に手が届きそうもないと思っていたら、逆にチャンスだと思って欲しい。それは、あなたにはまだモテの伸びしろが残っているということだからだ。
そこを伸ばせば、狙っている女性を落とせる確率は高くなる。

しかし闇雲に頑張ったところで効果は望めない。どうしたらモテるようになるのかをまずは知り、計画を立て、実行をする必要がある。

今はまだ片思いのあの子のハートを射止めるために、あなたはモテる男に変身せねばならない。
具体的には、雰囲気イケメンを目指すのがおすすめだ。
もちろんこれは今誰も気になる女性がいないが、とにかくモテるようになりたいと思っているあなたにも有効だ。

ここに紹介している「雰囲気イケメンになるための7つの方法は」、暫定的なものだ。私も、日々記事を書く中で新しい方法を見つけるかもしれない。随時、ブラッシュアップしていきたい。

ファッションに気をつかう

今日からでもすぐに取り組めて、かつ即効性が高いのがファッションだ。
また反対に、他がどんなによくてもコレがダメだと大減点で即サヨウナラとなるものでもある。

服のセンスに自信がない、という人は多い。でも安心して欲しい。ちょっとしたコツをおさえれば誰でもそれなりにお洒落な男になれる。

モデルやスタイリストのようなハイレベルなお洒落を目指す必要はまったくない。むしろお洒落すぎると、一般的な女性は引け目に感じてしまいチャンスを逃すことになりかねない。
尖りすぎずにストライクゾーンは広くとっておいたほうが得策だ。「それなり」のお洒落を目指そう。

ファッションだけでひとつのカテゴリーとして十分成り立つほどに伝えるべきことがある。詳しくは別の機会に譲るとして、ここではひとつだけ鉄則を伝えたい。

これからファッションを見直すのであれば、まずはベーシックなお洒落を目指すことだ。ベーシックなお洒落は、簡単そうで実は難しいのだが、そこを飛ばしてその先のお洒落を目指すのはNGだ。
ダサい男というのは、基本ができていない男のことだ。

ベーシックが板につけば、その頃にはもう一段高いレベルのお洒落を目指したいと思うはずだ。時と場合と女性の好みに合わせて攻めることができるイイ男も近い。

美容に気を使う

長期的に取り組むもの、短期的で済むものがあるが、ファッション同様に効果を感じやすいのが美容だ。
ヘアスタイルは大人の男性にふさわしいものだろうか?(あなたの髪型が中学生のときから変わっていないような直線的なものでないことを願っている)

眉毛や鼻毛には手入れが届いているだろうか。無精髭はそのままになっていないだろうか?

肌にも気を使って欲しい。シャンプーや手洗い石鹸で顔を洗っているという男性もいるそうだが論外だ。専用の洗顔クリームを使い、洗顔後は保湿をして肌ケアをして欲しい。

スキンケアなんてしないという男のほうが圧倒的に多いだろう。だからこそ、他より一歩抜きん出るチャンスがあなたにはある。ぜひ、騙されたとおもって実践して欲しい。思っている以上に、女性はあなたが美容にもきちんと気を使っていることを高く評価するはずだ。

体型をスリムに保つ

外見の最後は、やはり体型だ。20代も後半、30歳を過ぎると体型を維持するのが若い頃に比べて難しくなることは、あなたも実感しているだろう。
おまけに仕事での会食や営業の付き合いなど、忙しいビジネスマンには太る要因がいくらでもある。

だが安心して欲しい。意外にも女性のジャッジが緩いのは体型だ。太り過ぎは(相手がそういう好みでない限り)話にならないが、そうでなければわりと許される。
少しぽっちゃりしているくらいが好き、安心できるという女性も多いと経験的には感じている。

それでも、スリム体型を目指すことを私は強くおすすめする。
というのも、女性にどう見られるかという話とは別に、男としてプラスの要素がたくさんあるからだ。

食事に気を使い健康になれば、仕事に好影響をもたらす。適度な運動で気持ちよく汗を流せば、精神的にもよいし、脳を鍛えることにもなる。
痩せれば必ずといっていいほど、かっこよくなったねとチヤホヤされ、男としての自信がつく。

スリムになろうと努力をすると、あらゆることがよいスパイラルで回りはじめるのだ。見返りは大きい。

デートやトークのマナーを学ぶ

外見を整えることができたら、次にとりかかるのはマナーだ。
デートや合コンのとき、自由に思ったままに振舞っている男性は多いが、そういう男を見て女性は幼稚だと感じている。

マナーもなしに楽しく飲んで話してが許されるのは、学生までだと思った方がいい。社会人にもなって、ましてや30歳近くにもなってマナーが身についていないのは、ただの痛い男だ。

連絡先の聞き出し方、デートの誘い方、食事のオーダーで気をつけること、聞いてはならない話題、デート後の対応など、デートひとつをとっても覚えることは多い。

しかし、どれも難しいことではないから安心してほしい。このマナーについても、今後詳しく書いていくつもりだ。

ちなみに、このマナーは年齢とともにアップデートしていくものだと思って欲しい。30歳で身に付けたマナーも、40歳には通用しない。各年齢にふさわしいマナー、プロトコルがあると心得て欲しい。

教養を身につける

いちばん難しいのはこれかもしれない。教養だけは一朝一夕には身につかないからだ。

もしあなたが20代なら、ラッキーだと思って欲しい。まだまだ時間がたっぷりある。今からしっかり取り組めば、教養のあるイイ男になれるだろう。

逆に30代も後半、40歳オーバーであっても心配はいらない。仕事でも趣味でもいい、これまでのあなたの経験を中心にして、そこから扇型に広がるように知識を深めていこう。
中年であることの強みは、その豊富な経験だ。経験豊富な中年男に色気を感じる女子は、20代に案外多くいる。チャンスだと思おう。

いずれにしても、本物の教養を身につけるのはなかなか難しい。

個人的には、モテ視点でいえば、本物の教養である必要はないと思っている。幅広い知識がある、というくらいでも効果はある。少なくとも、そこを目指している姿勢がしっかりしたものであれば十分だ。

しったかや知識のひけらかしだけはやめよう。女性と話をしていてわからないことがあれば、正直にわからない、知らないと伝え、教えを請おう。そこから学ぼうとする姿勢を女性は評価してくれるだろう。

美味しいお店を知る

雰囲気イケメンになるための仕上げは、美味しいお店を知ることだ。

デートスポットやドライブコースを知るのもよさそうだが、そこは実際にそのときになって考えれば十分間に合う。それに、初めてのデートからおでかけに誘うのは失敗する確率が高いのでおすすめしない。

大人の初デートといえばなんといっても食事だろうから、そこにフォーカスすべきだ。

以前の記事で、「カロリーの高い食糧」を持ち帰れる男に女性はDNAレベルで惹かれると書いたが、美味しいお店を知っていることもその延長線上にあると思ってよい。豊かな食は、女性を安心させるのだ(これは女性に限らず、人間なら誰でもそうだろう)。

昨日の合コンは最悪だったという女性の話を聞くと、店が今ひとつだったというケースがほとんどだ。そして、そういう店を選んでしまう男たちは中身もつまらないものだ。だから合コンが楽しくなるわけがない。

逆に、イイ店を知っている男たちは、見た目もおしゃれで、知的な会話をたのしむセンスも持ち合わせているものだ。合コンもデートも、お店選びから戦いは始まっている。

美味しいお店を知るのに難しいことは何もない。雑誌やネットで気になる店を見つけたら、実際に行ってみることだ。ベストは女性を連れていくことだが、一人でいくか、男友達と行ってもよい。

ただし、大人数でいくのはやめよう。飲んで騒いでしまってはもったいない。せっかく気になるお店に行くのだから、食事もお酒もじっくり味わって、お店の雰囲気や集まっている客層、料理人たちを観察することをおすすめする。
自分の足で集めたデータは、本番デートで必ず役にたつだろう。

女性について学ぶ

最後はなんといってもこれにつきる。究極の、永遠のテーマだ。百戦錬磨を自負する私でも、女性についてはわからないことだらけだ。
かつ、女性それぞれでも違うわけだから、意中の女性によってどう攻めるか対応策は毎回練る必要がある。

それでも、どの女性にもたいていは通用する原則のようなものは存在する。それをしっかり押さえることが、雰囲気イケメン、いい男への第一歩だ。

まず、我々男性は、女性のことなど何もわかっていないというところからスタートしよう。特に恋愛に関しては、だ。

これは無理もない。学校などで女性や恋愛について学ぶ機会はほとんどゼロだからだ。あなたはきっと、これまでにつきあった女性や女友達との経験を通して、女を理解していることだろう。
その経験から得た学びはきっと正しいが、全体像を知るにはおよそ遠く及ばないだろう。

私を含め世の男たちはみな、もっと能動的に、体系的に、女性について学ぶ必要がある。なんとなく好きなあの子に迫るのではなく、しっかりとした考えを身に付けてチャレンジするべきだ。

そうすることが、あなたも幸せにするし、引いては世の中の女性の幸福度も高めるというものだ。

ーーー

雰囲気イケメンを目指すのに必要な7つの方法を紹介した。
どうだろう、これまであまりモテに縁がなかったのなら、やってみようという気持ちになっただろうか。

大切なことだから、敢えていう。

雰囲気イケメンには誰でもなれると、この記事で繰り返しつたえてきた。しかし、簡単になれるとはいっていない。すぐ実践できるものもあるが、しっかり身に付くまでには時間がかかるし、継続的な努力が必要だ。

でも、だからこそ価値があるのだと思って欲しい。
簡単に手に入るものに価値はなく、女性にはすぐに見抜かれてしまう。
努力して手に入れた雰囲気イケメン=色気だからこそ、女性から高く評価されるのだとうことを、忘れないで欲しい。

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG