NO IMAGE

プロフィール紹介

モテマンは大人の男性向けの恋愛ノウハウをまとめているブログです。
「いよいよオトナ」のアラサーから「いろいろオトナ」のアラフォーくらいまでを想定読者として書いています。

簡単に、自己紹介

モテマン運営者のナンダです。都内在住のもうすぐ40に手が届くアラフォーで、美しい女性に目が無いどこにでもいる普通の男です。

大学卒業後に就職して会社員として働いていたころから、カワイイ女の子をどうやってモノにするか試行錯誤し、恋愛指南の書籍を読み漁りました。その教えを愚直にPDCA回したおかげか、それとも女性が男に求める理想が変わってくる年頃だったおかげか、タマタマか、20代中頃からモテ街道まっしぐらでずいぶんと楽しませていただきました。
高校、大学とたいしてモテませんでしたが、大人の恋愛は子どものそれとはまったく違うのだなと肌身で感じた経験です。

■身体的スペック
168cm、62kgのギリスリム形。食事制限と筋トレで体型維持はがんばっています。顔はいたって普通で、イケメン分類されたことは一度もない。たまに変わった好みの女の子がツボにはまってくれるくらいの顔。

どうしてこのブログを書こうと思ったのか

20代の私が読んでいた恋愛指南本はいわゆるナンパ師の方が書いたものが多く、どれだけ「ヤレるか」に主眼が置かれていることがほとんどでした。
しかし、私は根っからの純愛派なので(こんなブログを書いていても)、ヤリモクナンパ道には興味が持てませんでした。

それでもデートに有用なところを実践するうちにどんどどんとモテるようになったのですが、一通り遊んでしまうと(遊んでるじゃねえか)すぐに飽きてしまい、しばらく女遊びとは無縁の暮らしをしていました。

ところがある年の暮れのパーティーで、私は一人の女性と出会い、まさに雷に打たれたかのように激しい一目惚れをしてしまいます。30も半ば近くの大人の男の初体験です。しかし残酷なもので、その女性は既婚者でした。つまり、どう転がっても叶わぬ恋。

無駄だと知りつつも、かつて磨いたあの手この手を使って、私は彼女に急接近します。そして・・・、とこの話をするとどんどん話が逸れてしまうのでまたいつかの機会に譲るとして、この「恋愛」でちょっと引っかかったことがあったのです。

彼女がかなり年下だったこともあり、昔のモテテクをアップデートしたほうがいいだろうとネットであれこれ調べたのですが、正直どれもピンと来ない。
どの記事も「アンケート結果はこうです」「そう思う人もいれば、こう思う人もいます」というような当たり障りないところから一歩踏み込もうとしていない、簡単に言えば主張がない。

だから何なんだよ、と恋に焦っていた人間からすると怒鳴りつけたくなるようなものも多く、読後感はお世辞にもよくない。こんなもの読んだところで、恋愛は1ミリも上手にならないだろうな、というより書いてるあなたは本当に本気で恋愛したことあるのか?とこちらが心配になる始末。

自分だけの「恋愛ノート」

結局、彼女との出会いを通じて感じたこと、考えたことを私は毎日のようにEVERNOTEに書きつけ、咀嚼して、それを行動の指針にしました。このいわば「恋愛ノート」を書くことは、サッカー選手がサッカーノートを書いて自分を客観視するのと同じで、男としてモテるようになることはもちろん、一人の人間としても成長させてくれる行為だったと、今は思います。
恋愛がすばらしいのは、笑っても泣いても、最後には人間として成長できているからということですね。うまくまとまった、たぶん。

このブログは、当時のその断片的な書きつけを、できるだけ一般化して再利用できるようにする試みでもあります。
そして、当たり障りのない内容から一歩二歩でも踏み込んで、しっかり主張をしたいと思っています。

そうじゃなきゃ、やってて面白くないでしょ?
まあ、やってみたらそんなにうまいこと行かないかもしれませんけども。

このブログで実現したいこと

このブログで実現したいことは大きく2つあります。

ひとつは、ブログを読んだ男性が実際にモテるようになり、大人の恋愛を楽しめるようになることです。
女性と好き放題「ヤれる」ようになるという意味ではありませんよ。そうではなく、愛してやまない女性に選ばれる男になり、その女性をものにすること。これが上位目標です。
とはいえ、魅力ある男はヤるほうもたいてはバッチリなものなので、上位目標達成のプロセスとしてSEXテク、ヤる技術を磨くことは外せないんですがね。

もうひとつは、恋愛上手な男性を増やすことで、結果的に幸せな女性を増やすことです。
客観的なデータはありませんが、日本の男には恋愛下手が多いのではないか、そう感じています。気の利かないプラン、クソほどの価値もない自慢話、愛情表現の少なさ、AV見過ぎでしょそれなSEX。こういう恋愛シーンが日本の街には蔓延っているように思えてならないのです。

昔、留学をしていたときに知り合ったある日本人女性に言われた一言が今でも忘れられません。

「日本の男は幼すぎて面白くないんだよね。」

彼女は別にデートや恋愛のことだけを言ったわけではないはずですし、私に向かって放った言葉でもなかったのですが、ぐさりと胸に突き刺さりました。
その時から、そんなことは全然ないぞ、日本の男だって恋愛上手だってところを見せてやると、なぜか一人で対抗心を燃やして来たような気がします。

我々男性ひとりひとりの恋愛やデートに対する心構えを10%ずつでも改善できれば、恋愛シーンにおける女性の幸福度はあがるはずです。そして、それができるようになったとき、その男性はとりもなおさずモテる男になったといえるわけです。

このブログを読んでくれた、私と同じく名もなき男たちの恋愛が、ひっそりどこかで大きく花開くことを祈っています。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

プロフィール紹介の最新記事8件

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG